« 笑う門 | Main | 幸福 »

Tuesday, 01 November 2005

小休止

IMGP2194

あれこれ頑張ろう、頑張ろうとすることにくたびれてしまったので、小休止。
走り続けるのも大切だけど、空回りしはじめた時こそ、あせってもがいて動きまくるのではなく、むしろ休息をとることの方が大切なのかもしれない。

何かに身をゆだねることも、苦境の時ほど必要なのかもしれない。

写真は、最近、私が気をもらいに行っているご神木。

起きていることには、必ず意味があると言います。
悪い結果のように思えるようなことであっても、そこには必ず意味があり、神様からのメッセージがあると言います。
悪い結果になったと、恨むだけでは、悲しみも癒えないし、自分はただ不幸を感じたまま過ごしていくばかりです。
その意味を考え、では今の自分には何が必要なのか、今までの自分は何を間違っていたのか、または気づかないでいたのか、これから何をしていくべきなのかなどを冷静に考え、より人間的に成長できるよう、その体験から得たことを生かしていくのです-この1週間とちょっと。こんなことを考えていました。

今日の記事の前半は、そうは言っても弱ーい弱い私という人間の弱音・・・でした。

« 笑う門 | Main | 幸福 »

心と体」カテゴリの記事

Comments

なにかをやめて休むのには勇気がいるけど、ゆだねるのはもっと勇気がいる。 でも、自分ではどうにもならないとき、何かにゆだねるのは大切なことだと思うよ。 もがくとからまるからね。

写真はすごくよく撮れていて本当に感心。 逆光がとても印象的。 人生にもこんな強い光がさしているのかもよ。

姫様。

なんか、自分に助言を投げかけてくれているような詞。

なんだか、少しパワーをもらったよ。

ありがとう。

写真の大木、なんかどっしりしていて自分を守ってくれているような印象。そして、光がさらに優しいエネルギーを放っている。大木が守り、光が優しさであなたを包んでくれているよう★


>はーくん
「ゆだねる」というのは、難しいね。うまくゆだねることができると、きっと穏やかに顔になれるんだろうね。

明るい強い光を浴びて気持ちよかった。
パワーがもらえたかな。

>mayo
私の最近のパワー補充法。
私一人だけでなく、一人でも多くの人が、一緒に元気になれるといいな・・・

このご神木は、特にこの写真のような天気の良い日には、そっと両手を触れて、「気」をもらっています。
この気のそばにいると、本当に本当に心からほっとします。
そんなありがたい木だから、写真も大きくして、ちょっとお裾分け^^

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96948/6821048

Listed below are links to weblogs that reference 小休止:

« 笑う門 | Main | 幸福 »

Recent Trackbacks

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ