Tuesday, 16 June 2009

アートセラピー後のメモ

6月16日 朝 光と闇のワーク(嫌いな自分を受け入れるワーク)を行う。

以下、行ってみたあとに気づいたことのメモ。

○なぜ絵の世界を追求しようと思っていたはずの自分が、突然書の世界にはまったのか、好きになったのか、またはひどく惹かれるのかが明確になった。仏教、禅、円に向かったわけが、ワークを終える段階になって気づかされ、驚いた。と同時に、バラバラだと思っていたものが、いきなり一直線につながった。

○(3枚の絵をレイアウトしてみて) ネガティブな自分だけではなく、自分のポジティブな面まで否定してきたことに気づかされる。だって、笑いながら泣いているのだもの。生きるために健気に作り上げてきた、ただ現実に適応するために無理やり作り上げてきたもののように感じられるから。・・・でも、あぁ、全部(3枚の自分とも)否定しなくていいんだな~全部認めてあげていいんだな~と思い、ほっと一息つく。笑いながら泣いている自分もまた愛しい。

Cocolog_oekaki_2009_06_16_05_43

Recent Trackbacks

October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ